トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

2019/9/6/日原・岳嶺岩

Last-modified: 2019-09-24 (火) 00:04:56 (80d)
Top / 2019 / 9 / 6 / 日原・岳嶺岩
山行日2019年9月6日
山域奥多摩
ルート日原 岳嶺岩
メンバー戸叶・土肥

記録

09:00 東日原 バス停
09:30 岳嶺岩
16:30 終了
17:30 東日原 バス停

戸叶さんがアブミ練習されるとのことで、ご一緒させていただき、エイドクライミングやレスキュー講習をしていただいた。

◆アクセス
東日原バス停下車し、中日原バス停を過ぎ、公衆トイレから踏み跡を下る。東日原バス停からは20分くらい。

誰もおらず、少々寂れた雰囲気。沢沿いなので、涼しくて暑い日にいいが、こけや泥がついてる箇所あり。膝が泥だらけになった。

◆アブミ練習
アブミ未経験の私のために、まず、スリングにのる練習から。
次に、戸叶さんの使い易いサイズや段数に自作されたアブミをお借りした。
バランスの取り方を教えて頂き、トライ。最上段に乗るのが難しい。最上段でも次の支点に届かない場合は、手持ちループに乗る。乗り込めない。頭からひっくり返りそうで、危なっかしい。
こんなに疲れるとは..汗びっしょり。舐めてました、アブミ、難しいのね。

◆カム、ナッツのセット方法
ギアをお借りしてやってみたが、まずセットする余裕がない..。カムは一回り小さいものを選んでしまった。ナッツなんてセット出来なかった。

◆自己脱出
アッセンダーとプルージックやマッシャーで、ロープを登る。結び方を色々試した。細かなコツや流れを教えて頂いた。

◆確保からの固定
仮固定と本固定の方法を教わり、実践。

◆リングボルトの打ち方
たくさんの練習跡があったので、やらせてもらった。石灰岩なので柔らかいとのことだったが、かなり時間かかった。本番で打つ想像は全く出来ない。貴重な体験。戸叶さんは岩の上に寝っ転がって昼寝してた。お待たせしてスミマセン。

◆支点構築
過重を分散させることやカラビナの向き、ロープをかける位置などを確認した。

***

アブミ練習で汗だくになり、沢に足だけ浸かって涼をとる。めちゃくちゃ冷たい。誰もいないと思ったが、釣り糸が..釣り人発見。あちらもびっくりしていた。
色々講習していただき、大変勉強になった。インプットしたつもりでも、実際やってみると覚束無い。身をもって体験することの大切さを実感させていただいた。ご自身の練習が出来たか心配。

戸叶さん、大変お世話になりました。有難うござました!また、大切な道具を使わせていただき、有難うございました!