トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

2011/1/9/アイゼントレ・2スラ

Last-modified: 2011-03-05 (土) 19:52:17 (2420d)
Top / 2011 / 1 / 9 / アイゼントレ・2スラ
山行日2011年1月9日
山域越沢バットレス
ルート2スラ
目的アイゼントレ
メンバー丸橋・山田

記録

世間では3連休の真っ只中。
羨ましいな~・・(-.-)


1/9日曜日のみの週休。


丸橋さんに「越沢バットレスでアイゼントレに付きあって貰えませんか」とメールを送ると「3連休だけど山へ行かないの?」と返され「はぁ~」と送り返して何回かのやりとりの末に付き合って貰えることになった。


9時に鳩ノ巣へ集合し、いざバットレスへ。
ところが多摩川に掛かる雲仙橋が掛け替え工事のため通行止め「えっ」・・・「行けないじゃん」(-"-)


よく見ると迂回路が書かれて地図が貼り付けられている。
かなり大周りだが致し方ない。

迂回路の橋

2011年01月09日越沢バットレス-4.jpg


2011年01月09日越沢バットレス.jpg


今日はひょっとして誰もいないかもと思いながら黙々と歩き10時に到着、登る準備に取り掛かる、先程行き縋りに追い抜いて行った男女2名が既に2スラに取り付いていた。

2011年01月09日越沢バットレス-2.jpg


冬靴にアイゼンを付けルート2スラを丸橋さんのリードで登攀開始。
次はフォローの番、岩に取り付き登り始めるが2スラの1P目は悪い・・・
アイゼンの前爪をカチに掛けるが安定しない、更に気温が低いため指先がかじかみ掴む感覚が無い、さすが越沢だけのことはあると落ちる恐怖心と闘いながら変に納得してしまう。


何とか凌いで1P終了点へ(^_^;)


2P目からは高度感が出て気持ちが良い、この頃から日差しがあたり始め温かく感じられるようになった。


3P目は更にホールドが細かくなり、苦難の道が終了点まで続く、A0で行こうと心に決め丸橋さんがプロテクションを数多く設置してくれたため、際どい要所要所を抜けて行いく(^_^)


やっとの思いで丸橋さんがビレイする終了点へ・・「着いたー」と思わず叫んでしまった。


クライミングシューズで登る100倍の気力、体力、精神力を遣った気がする。


もうヘトヘト(+_+)それに日が傾いてきた。


今日の無事を山ノ神に感謝m(__)m

2011年01月09日越沢バットレス-3.jpg