トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

2021/9/28/三つ峠

Last-modified: 2021-10-28 (木) 21:50:38 (30d)
Top / 2021 / 9 / 28 / 三つ峠
山行日2021年9月28日
山域御坂山塊
ルート三つ峠
メンバー相場、林、水流、小泉

記録

ルート:中央カンテ60mⅣ+ 3ピッチ
    一般ルート中央20mⅣ+ 2ピッチ
    亀ルート80mⅣ+ 4ピッチ
    観音ルート20mⅤ 1ピッチ

水流さんをピックアップし高速を行く。
私としては、2回目の屏風岩となる。
今日も緊張しながら清八林道の登山口に向かう。
駐車場に到着すると直ぐに林号も到着する。

屏風岩目指し、まずは皆で四季楽園へ向かう。
小泉は約4ヶ月ぶりのアルパインゲレンデ、水流さんとは初めてのコンビでもある。
これまで教えていただいたことが、実際の状況下で落ち着いで出来るか?ロープワーク一連の流れや、前回の様子を思い起こしながら、黙々と歩を進める。
後ろでは、相場さん林さん水流さんの楽しそうな賑やかな声がしていた。

日差しがさすと、少し暑く感じるが、かげると少し肌寒い、秋を感じる気持ちの良い陽気であった。道中、紫が綺麗なトリカブト?が沢山咲いていた。

屏風岩に到着し、ペアでの行動となる。
相場、林ペアは亀ルートへ。
水流、小泉ペアは中央カンテへ向かう。
1P小泉リード 2P水流リード 3P小泉リードで終了。途中微かに林さん相場さんペアのコールが聞こえ、俺も頑張るぜ!と勇気をもらった。
富士山が見事でした。
次回はこのルート核心2P目をリードしたい。

遅めの昼食をとる。
一足先に相場、林ペアは観音ルートへ林さんのリードで取り付いていた。
水流、小泉は一般ルート中央を水流さんリードでスタート。1P終了点より、バンドをトラバースし、NO10.5クラックに進もうとしていたが、小泉のルーファイがもたつき、ここで時間切となった。

反省点
ロープワークのスピードが遅い。
ルーファイ力が低い。
ダブルロープの流れが悪い。
結果、安全性が低下する。

良かった点
リードが出来た。以前より、落ち着いて取り組めた

相場さん、林さん、水流さん、経験値アップの機会を作っていただき、ありがとうございました。