トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

山行リスト/2023/10/6-9/神居岩

Last-modified: 2023-10-20 (金) 14:31:14 (270d)
Top / 山行リスト / 2023 / 10 / 6-9 / 神居岩
山行日2023年10月6-9日
山域旭川
ルート神居岩
メンバー原、他2名

記録

三連休を絡めた4日間で北海道遠征に、ドライツーリングの知人2名に誘ってもらい行ってきました。
今年の夏は私はインドアでのトレーニングにいそしんでいたため、外岩は随分久しぶりとなってしまい、不安を抱えながら北海道へ。


初日は生憎の天気となり入山は諦め、初めての旭山動物園に直行しました。気温は10℃くらいまで下がり風邪を引きそう。
宿は旭川市内のマンションを改装したサウナスパ付きのリーズナブルなお宿へ。夕食はジンギスカンを堪能しました。


2日目は雨が上がり、神居古潭にある神居岩へ行きました。
神居古潭は観光名所となっており、駐車場に車を停めて、神居岩までは橋を渡り20分ぐらいの山歩きです。
フリークライミングのエリアから少し歩いたところにドライツーリング、氷ができるとミックスクライミングのラインが整備されたエリアがあります。
染み出しが酷く、頭上から雫が垂れるラインもあったりしました。
ちなみにこの岩場はミックスクライミングエリアとして「北海道の山と谷」でも紹介されています。
私は看板ルートのカンナカムイD9-をトップロープで2回触らせていただき、外岩の感覚を取り戻しながらムーブを探って2日目は終了しました。


3日目はカンナカムイをリードトライ。中間の大ハングはガバを繋いで足を切らさないように気をつけながら越えることができました。
凹角をじわじわと上がっていき、最後のハングをマントルを返すところで大苦戦。体幹、握力が限界となり、最終クリップするのもマントルを返すのもやっと、という感じだった。何はともあれ、全然外岩トレーニングができておらず収穫無しも覚悟していたので、RPすることができて良かったです。2本目はD9のワッカを触らせてもらったが、うーん、これは次回かな、、という難しさ。ピックを甘いホールドに掛け、ピックが動かないように足と体をあげていく核心だった。


4日目は飛行機の時間があり、各自一本登って終了した。この日は神居岩の開拓者の方にお会いすることができた。


今回も楽しい北海道ツアーとなりました。


↓画像添付したい場合。(中央寄せ+画像リンクなし+サイズ80%)

#ref(): File not found: "AAA.jpg" at page "山行リスト/2023/10/6-9/神居岩"


↓画像添付で二枚並べる場合。(2枚並べ+中央寄せ+画像リンクなし+サイズ30%)
↓CENTER:と#Clearはセットで使用すること。

&ref(): File not found: "AAA.jpg" at page "山行リスト/2023/10/6-9/神居岩"; &ref(): File not found: "BBB.jpg" at page "山行リスト/2023/10/6-9/神居岩";