トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

2012/4/28/白馬周辺 の変更点

Top / 2012 / 4 / 28 / 白馬周辺

|CENTER:150|CENTER:350|c
|山行日|2012年4月22日|
|山域|北アルプス|
|ルート|白馬周辺|
|メンバー|滝野・上島|


*記録
猿倉→大雪渓→白馬岳→柳又谷→雪倉岳→蓮華温泉→振り子沢登り返し→天狗原→白馬乗鞍岳→金山沢→猿倉
&br;

28日、猿倉から白馬大雪渓を登る。大きなデブリが出ていた。頂上宿舎から広大な柳又源頭へ滑り込み、雪倉岳へ続く尾根へ大トラバース。この日は雪倉避難小屋まで。避難小屋はこじんまりとした清潔な小屋で貸切、快適な小屋でした。
&br;
&ref(白馬大雪渓.JPG,center,240x180);  &ref(柳又源頭.JPG,center,240x180);

&ref(大雪原トラバース.JPG,center,240x180); &ref(雪倉避難小屋.JPG,center,240x180);
29日、雪倉岳まで夏道と雪面をつぼ足で行く。雪倉岳東面に広がる広大な斜面に滑り込む。長い、長いどこまで行っても斜面は続き、足はパンパンに。この日は蓮華温泉でテントを張りました。途中、真っ白な雷鳥で癒され、温泉で癒された一日でした。
&br;

&ref(雪倉の登り.JPG,center,240x180);  &ref(雪倉北東面.JPG,center,240x180);

&ref(雪倉北東面2.JPG,center,240x180); &ref(雷鳥.JPG,center,180x240);

30日、朝6時過ぎにテン場発、今日は最後の金山沢まで振り子沢のだらだらした登り、白馬乗鞍の急な登りが待っている。本当に疲れました。最後の金山沢は広い長い沢、アプローチも比較的楽とあって、栂池からの日帰りスキーヤーでにぎわっていました。

&ref(振り子沢.JPG,center,240x180);

&ref(金山沢滑り出し.JPG,center,240x180); &ref(金山沢.JPG,center,240x180);