トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

2016/2/21/大谷不動 のバックアップの現在との差分(No.1)


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
#author("2017-10-03T01:24:49+09:00","default:tac","tac")
|CENTER:150|CENTER:350|c
|山行日|2016年2月21日|
|山域|大谷不動|
|ルート|右側壁|
|メンバー|丸山・澤井|



*記録
雪の量が例年に比べて極端に少ない。道中の菅平スキーエリアはほとんど雪がなくこの時期なのに土が見えているほど。大谷のアプローチでも須坂青年の家付近の樹林帯下りは残雪が多かったが、車道では雪が溶けて枯れ葉がでているところもあった。案の定、二の滝はやせ細りグズグズっぽくて触手が伸びず、ガッチリ凍ってそうな右側壁へ。近くへ行くと結構滴っていたが場所を選べば濡れないラインもとれ、最も右側の氷柱の側面から登り久々に上腕に血流が戻る感じを味わいながら楽しく登れた。
雪の量が例年に比べて極端に少ない。道中の菅平スキーエリアはほとんど雪がなくこの時期なのに土が見えているほど。大谷のアプローチでも須坂青年の家付近の樹林帯下りは残雪が多かったが、車道では雪が溶けて枯れ葉がでているところもあった。
CENTER:&ref(1.jpg,center,nolink,80%); &ref(4.jpg,center,nolink,80%);
#clear
&br;

二の滝はやせ細りグズグズっぽくて触手が伸びず、ガッチリ凍ってそうな右側壁へ。近くへ行くと結構滴っていたが場所を選べば濡れないラインもとれ、最も右側の氷柱の側面から登り久々に上腕に血流が戻る感じを味わいながら楽しく登れた。

CENTER:&ref(2.jpg,center,nolink,80%); &ref(3.jpg,center,nolink,80%);
#clear
&br;
午後は左岩壁右の下まで行って取り付いたが3手ほど進んで、表面が浮いていてヤバそうだったのでクライムダウン。きっぱり諦めて明るいうちに駐車場に戻りました。
CENTER:&ref(5.jpg,center,nolink,80%); &ref(6.jpg,center,nolink,80%);
#clear
&br;

去年行ったアートヴィレッジ明神館の温泉に行こうとしたが、施設改装で休業中。急遽近くで良さげな温泉を探し、鄙びた湯治場的な温泉を発見!!かけ流しの布引観音温泉は、ぬる湯好きには最高の温度で昭和な雰囲気と相まってのんびりつかれます。

&br;  (&br;は改行コマンド)
去年行ったアートヴィレッジ明神館の温泉に行こうとしたが、施設改装で休業中。急遽近くで良さげな温泉を探し、鄙びた湯治場的な温泉を発見!!かけ流しの布引観音温泉は、ぬる湯好きにはちょうどよい温度で昭和な雰囲気と相まってのんびりつかれます。

&br;

↓画像添付したい場合。(中央寄せ+画像リンクなし+サイズ80%)
#ref(ここに画像ファイル名.jpg,center,nolink,80%);
*アフター情報
アートヴィレッジ明神館
〒389-0406 長野県東御市八重原1806-1
0268-67-0001
&br;


↓画像添付で二枚並べる場合。(2枚並べ+中央寄せ+画像リンクなし+サイズ80%)
↓CENTER:と#Clearはセットで使用すること。
CENTER:&ref(AAA.jpg,center,nolink,80%); &ref(BBB.jpg,center,nolink,80%);
#clear
布引観音温泉
長野県東御市布下498-1 
0268-67-3434 
&br;