トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

2011/12/30/~/1/2/清太岩山・竜門山 のバックアップの現在との差分(No.1)


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
[[2011]]
|CENTER:150|CENTER:350|c
|山行日|2011年12月30日~2012年1月2日|
|山域|朝日連峰|
|ルート|清太岩山・竜門山|
|メンバー|渡邉久(竹田・小柳・清野・中澤・氏家・宍戸・遊佐・長谷川/吾妻山の会)|



*記録
12月30日6:30集合し出発。山形県大井沢根子集落に9:40に到着。地元の方に頼んで車を置いてもらう。準備して10:30スキーで出発。凄い雪で屋根の上に1mは積もっていて、早速雪下ろしをしている家があっちこっちでみられた。
CENTER:&ref(P1010087.jpg,center,240x180); &ref(P1010096.jpg,center,240x180);
CENTER:&ref(P1010087.jpg,center,nolink,40%); &ref(P1010096.jpg,center,nolink,40%);
#clear
&br;
スキーで歩いていると、脇をスノーモービルに乗せてもらって登山者が行く。今日、日暮沢小屋までだったら歩けば良いのに!と思いながらスキーでゆったりした時間を楽しむ。後で聞いたら、ちなみに一人5000円だそうです。13:20日暮沢小屋に到着。小屋には、既に埼玉からの4人パーティと宮城県からの6人パーティが3階におました。私たちは、2階で11月に既にデポしておいた食材とお酒で宴会です。
12月31日5:00起床。7:18にわかんで出発。登り口から950mまでは急登が続くのでスキーはデポです。先行していた2パーティに追付き、腰上のラッセルに参戦。なんだか一番の急斜面に当たってしまいました。ザックを置いてラッセルしましたが、目の前が雪壁ってな感じで、もがいているだけでした。後ろにいた長谷川君が「代わります」って代わったら、ガンガンラッセル車のごとくすっ飛ばして行きました。稜線に出ると風が強く吹雪いていますが圧雪されていて、楽になりました。しかし、吹雪いているし、これ以上行くと、テン場がないと言う事で清太岩山鞍部手前1359m当たりで幕営を決定。他のパーティもちょっと先に幕営した模様。
1月1日6:00起床。2012年の元旦。快晴です。8:15出発。風は強いが、快晴で360°のパノラマです。
#ref(P1010108.jpg,center,480x360);
#ref(P1010108.jpg,center,80%);
     清太岩山に向かう

清太岩山を越え、ユウフン(熊糞)山に9:30着。途中ちょっとだけどナイフリッジやセッピに気をつけながら竜門山まで向かう。
CENTER:&ref(P1010121.jpg,center,240x180); &ref(P1010138.jpg,center,240x180);
CENTER:&ref(P1010121.jpg,center,40%); &ref(P1010138.jpg,center,40%);
#clear
&br;
山頂付近は、本当になだらかで、真っ白で、曲線のきれいな山だなと思うが、吹雪いたら怖い山かな。と思いました。竜門山の山頂に10:25着。
CENTER:&ref(P1010147.jpg,center,240x180); &ref(P1010150.jpg,center,240x180);

#ref(P1010148.jpg,center,480x360);
CENTER:&ref(P1010147.jpg,center,40%); &ref(P1010150.jpg,center,40%);
#clear
&br;
#ref(P1010148.jpg,center,80%);
     竜門山から西朝日岳を望む

月山、蔵王連峰、飯豊連峰まで見える。寒くて長くは居れなかったが、360°のパノラマを楽しんで10:35下山に着く。

CENTER:&ref(P1010154.jpg,center,240x180); &ref(P1010155.jpg,center,240x180);
CENTER:&ref(P1010154.jpg,center,40%); &ref(P1010155.jpg,center,40%);
#clear
&br;
12:30幕営地到着。午後になるとまた風が強くなり雪が降り出す。撤収して日暮沢小屋に14:50着。みんな無事に着いてよかった。今日の好天に恵ませた事に感謝しつつ、残りの食材とお酒で宴会となりました。
1月2日5:30起床。小屋をきれいにして、下山。帰りはスキーでゆっくりと。昨日の好天で、雪が緩んだのか、登山道に、来る時には無かった大きな雪だるまが、いくつも転がっていた。根子に着くと、美味しいと聞いた見附豆腐を買って、おまけでおからをもらい、大井沢で檜の温泉(300円)に入って帰ってきました。
最後に、朝日ってスキーするのに良い山かも!スキーがちょっとうまくなりたいな!なんて思いました。

#ref(P1010161.jpg,center,480x360);
#ref(P1010161.jpg,center,80%);
     根子集落