トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

2011/1/9/舞姫の滝・五丈の滝 のバックアップソース(No.1)

|CENTER:150|CENTER:350|c
|山行日|2011年1月9日~10日|
|山域|南アルプス・戸台|
|ルート|舞姫の滝・五丈の滝|
|メンバー|祥子・倉田|



*記録
8日夜発で道の駅に泊。
&br;

9日戸台の駐車場は車でいっぱい。長い河原歩きで丹渓荘へ。舞姫の滝に行くと誰もいなくて貸切でした。南面だけあってとても温かく、祥子嬢より「ぬるいな~こんなんでいいのかなぁ」とのこと。F1は水氷、F2は堅い氷り。F3の舞姫の滝は摩利支天を小さくした感じでムーブが楽しかったです。その先のF5まで行きましたが、しょぼくて登らず終了。後から若者チームが来て、F3を登ってましたが、「ここどこですか?」と聞かれおもしろかったです。
&br;


10日朝、トイレでちょっとした事件があり、意気消沈。雪景色に心を癒してもらいました。また、夜間に降った雪でトレースが消えてしまい、駒津沢F1まで行こうとしたのですが、早く帰らないといけないのもあり、五丈の滝でタイムアップ。五丈の滝で遊びました。ただ、これが八つにあったら楽しいのにと思うほど立派な氷。日陰の氷りだけあって、とても堅かった。祥子嬢がリードの練習をしたいとやる気満々?。何かつぶやきながらも落ち着いて登ってました。帰りはさくらの湯で風呂・飯をすまし、伊那から高速にのり、渋滞なく9時半には八王子につきました。
&br;  


#ref(F1010005.JPG,center,50%);
&br;
舞姫の滝
&br;


&ref(F1010003.JPG,center,50%);
&br;
五丈の滝をリードする祥子嬢
&br;