トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

2010/11/06/雲取山 のバックアップソース(No.1)

|CENTER:150|CENTER:350|c
|山行日|2010年11月6~7日|
|山域|奥秩父|
|ルート|雲取山|
|メンバー|青木克人・会員外1|

*記録
妻の登山も3回目となり、ゴア上下や、山靴を購入して、じっくり歩き通す山行を目指しました。
1日目。後山林道を片倉谷ゲート(標高たったの700)まで車で入る。長い長い林道歩きを紅葉を楽しみながら林道終点まで歩き、青岩谷へ。妻は、絶壁に生えている「苔」に感動し、足下を怖がりながらも、撮影大会に。ほどなく、今宵の宿、三条の湯へ。まだ昼の1時、各々、貸し切り状態の露天風呂に入る。日だまりで乾杯しながら、夕方までのんびり過ごす。日が傾くころから入山、下山の双方がら宿泊客が増え、大部屋は満員御礼雑魚寝状態。
2日目。今日は長い行程なので、早番の朝食を取り、小屋の弁当を持って、明るくなると同時にスタート。紅葉まっさかりの100名山、追い越し、追い越されとも、相手は大パーティが多い。頂上は冬枯れの曇り空だったが、まずますの天候。三条の湯に戻り、記念バッチ購入その他休憩して、後はひたすら林道を下り、16:00、暗くなる寸前に車にたどりつく。汗を流す「のめこいの湯」までの車中で妻は熟睡していました。特に2日目の粘り強い歩きは、将来性あるな、と思いました。
&br;  

CENTER:&ref(152g.gif,center,nolink,80%);
#clear
&br;