トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

2019/5/12/河又

Last-modified: 2019-05-29 (水) 00:16:11 (27d)
Top / 2019 / 5 / 12 / 河又
山行日2019年5月12日
山域飯能
ルート河又
メンバー梅原・ののかちゃん・鎌田・土肥

記録

9:00 だんご屋近くWC前集合
16:30 下山

梅原さんに初めて河又に連れて行ってもらった。
県道53号脇より入山し、15分程登ると岩場に到着。

①前半タミちゃんがハイ 5.8と後半 ディスコバージョン 5.10bを合体させた?トポにないルート
鎌田君リード 土肥Tr.

トポに載っていたタミちゃんの支点は錆びて回るらしく、使えないようだし、他の支点は遠く、リードしにくいようだ。5.8なので大丈夫だろうと取り付いたが、外岩はやっぱり緊張する。前回の外岩から日も経っていないというのに、全く慣れない。
終わってみたら、完登出来たのはココだけという残念な結果に。

②いきのいい奴 5.10a(「関東周辺の岩場」では5.10b)
鎌田君リード 土肥Tr.

前半は傾斜が緩く、楽しく登れた。核心部では、良さそうな手掛かりにあと10cm手が届かない。何をどうすればいいのか、全くわからない。完全に行き詰まり、手も足も出せず、待っている人がいたため、諦めて降りる。後で再トライさせて頂きたく、というか、終了点まで行けず支点回収出来なかったので、ロープは残させてもらった。

③ムーンビーム 5.9(関東~5.10a)
鎌田君リード 土肥登らず

出だしかぶり気味で難しそう。これが5.9??という印象。リードした鎌田君、これ難しいっすよ!鎌田君でも?というわけで、宿題残している私は、腕温存したく、パスした。

④ミヤザキミドリ 5.10a(関東~5.10b)
鎌田君リード 土肥TR

先ずは洞穴まで。出だしから躓く。どこを登っていいかわからない。横に逸れすぎて、それ違うルートwとツッコまれる。リード見ていたんだが..。梅原さんが、そこおばちゃんは越えられないとかいうので、意地でも登らないとっ。まるで完登したかのような喜びっぷり。ふ、おばちゃん返上。洞穴でひと休みし、次が核心か。手を出し足を出してみても上がれずセミになる。見かねた鎌田君が手を教えてくれる。こんなところの手掛かりを初めてのリードで見つけるなんて!スゴい。どの位セミになってただろうか。一手二手やっとのことで出してみたものの、体を引き揚げられず撃沈。ピンチとか無理だし!無理だし..涙

⑤いきのいい奴 5.10a
土肥Tr. 2回目

支点回収すべく、再トライさせてもらった。核心部までは問題なく行けた..はず..あれ?どう行ったんだっけ?核心部手前で行き詰まる。テンションもらって、さっき行けたから..と、核心部まで引っ張りあげてもらう。スミマセン..。
核心部でまたセミになる。よさげなホールドまであと3cm。その手前の手掛かりを教えてもらったけど..む、無理。テンション! いや、ダメです。へ?!ヒイィィィ! お、落ちる~!本当にテンションですか?お、お願いします~!き、厳しい..厳しいよ鎌田先生。しばしばセミと化してしまう私に、梅原さんは落ちることに慣れろと言う。でないと恐怖心が取れないと。落ちて終わるくらいじゃないと..と。トライして終われ..と。
僕は落とそうとしたのですが、僕の優しい性格がそれを止めてしまいました、あ~..。僕が優しいばっかりに..。....。
結局自力で登れず。引っ張りあげてもらって支点回収した。

***

ご自身のトライの合間に監督し、面倒みて下さった梅原さん、全ルートをリードして、長い時間ビレイしてくれた鎌田君、大変お世話になりました。ありがとうございました。時間かけてごめんなさい。周りにも迷惑なので、改善しなければ。
私には難しくて全然出来ないけど、気候も良く、楽しいクライミングでした。