トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

2016/1/23/大谷不動

Last-modified: 2016-02-25 (木) 00:18:19 (660d)
Top / 2016 / 1 / 23 / 大谷不動
山行日2016年月日
山域菅平
ルート大谷不動
メンバー菅原・梅原・杉並労山+7名

記録

前泊先発隊と当日合流の2組で不動裏の氷瀑F1、F2を登攀しました。

峰の原高原スキー場のリフト降り場からすぐ、スキーヤーを尻目にラッセルをツボ足でひたすら下り。先発隊のトレースがバッチリでしたがそれでも踏み抜きも多々あり、シーズン初ラッセルとあってなかなかの行程となりました。

不動尊にデポしておよそ15分くらい、不動裏の氷瀑F1取り付きで後発隊を3人と2人の2組に分けてF1をリード。ここは雪混じりで3級くらい。ここでF1取り付きで先発隊と合流し、時刻が14時過ぎなっていました。F2は左と右に滝が並び立ち、右のほうが氷柱状で難しい感じがします。我々以外の他パーティはいないもののメンバー順番待ちで時間的にも1本フォローがやっと。


帰りは来た道を辿りますが、2箇所の懸垂とワカンでのラッセル、寒気も強まり雪がハラハラしてきた中、下山時刻は20時過ぎとなりました。
翌日は吾妻線大前駅舎泊、上州六合村白糸の滝や吾妻渓谷不動の滝を登攀予定でしたが、荒天やアプローチの積雪状態、雪崩を考慮して取りやめに。

また来月大谷に来ようと思いますので、アイスの適期今やらずしていつやるの?ということで会の皆さんも是非行きませんか。